薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング

薬剤師求人中高年TOP >> 求人探しのFAQ >> 単発の中高年薬剤師の求人は?

単発の中高年薬剤師の求人は?

薬剤師の仕事は1日に数多くの調剤業務や患者対応などを行うことからハードな仕事になりますし、職場によっては長時間勤務や残業が多いなど体力的にきつい仕事になる可能性もあります。その為、正社員として薬剤師の仕事をするのは体力的に難しいと考える中高年薬剤師の方もいます。そのような方は体力やライフスタイルに合わせて、週に数日間の勤務や午前・午後の半日勤務といったパートで働くことを検討するのもひとつの方法です。また単発の中高年薬剤師の求人を探して働くことも可能で、ドラッグストアや調剤薬局では正社員・パート以外に単発で雇用することもあるのです。そこで、単発の中高年薬剤師の求人を探して働くのなら、そのメリットとデメリットについて知っておくことも必要なことです。

単発の仕事で働くメリットは、何と言っても働きたい時だけ働けることで、それにより家庭と仕事の両立ができますし、親の介護もすることが可能になります。また自分のスケジュールを優先できるので、プライベートの時間を確保することもできます。単発の仕事は時給が良いというのもメリットで、薬剤師不足をスポットで補充できる人材として重宝されることから高い時給を提示する求人が比較的多いです。短期間しか勤務しないので人間関係のしがらみが少なく人間関係で悩む必要が少ないというのもメリットのひとつと言えます。様々な職場で働くことができるので、経験や視野を広げることができるのもメリットです。

一方単発の仕事で働くデメリットは、常に安定した仕事があるとは限らないために、仕事や収入が安定していないことです。また個人で単発の中高年薬剤師の求人を探すことが難しいというのもあります。薬剤師不足を補充するために採用するので、採用する側としては即戦力を期待します。その為、慣れない状況であっても即戦力として活躍しなくてはならないことがデメリットになります。

それから単発の中高年薬剤師の求人を探して働くのなら、単発で働く際の注意点も知っておくと良いです。労働者派遣法改正により原則的に労働契約が30日に満たない短期契約派遣が認められなくなって、単発派遣といった雇用形態が難しくなったことです。ただ全面的に単発派遣が禁止というのではなくて例外も認められているので、できる限り法律についても調べておくと良いです。それと中高年薬剤師の求人はそれ程多くありませんし、単発の中高年薬剤師の求人となると更に少なくなる可能性があるので、そのことも理解しておく必要があります。

中高年・高齢者向けの薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 お勧め度 利用料金
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料




Copyright (C) 2013-2017 薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング All Rights Reserved.