薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング

薬剤師求人中高年TOP >> 地域別の求人 >> 神戸の中高年薬剤師の求人

神戸の中高年薬剤師の求人

神戸が位置している兵庫県はもともと薬剤師の数が非常に多く、人口10万人に対し約250人も活躍しています。全国的に見ても5位ですから、いかに薬剤師の数が多いかが分かります。また、薬剤師が働ける施設も数多く存在しますから、薬剤師が余っているという状況でもありません。たとえば、病院は約350件。一般診療所は約5,000件もあります。近畿地方では、大阪府に次いで兵庫県が病院や診療所の数が多いといわれていますから、神戸もやはり医療関係は充実しているといえるでしょう。

では、中高年薬剤師の求人はどうでしょうか?薬剤師の数はもちろん中高年も含まれていますが、あくまで現在薬剤師として働いている数です。ですから、再就職するとなると話は変わるでしょう。20代や30代の若い薬剤師しか応募できないのでは?と思っている方も少なくないかもしれません。しかし、神戸に至っては病院や診療所などが充実している地域です。そのため、中高年薬剤師を受け入れてくれる施設は多く、再就職も十分可能になります。中高年薬剤師は実務経験も豊富ですし、薬剤師としてのレベルも高い方がほとんど。実際、年齢不問・60歳以上歓迎と書かれた求人を見かけることがよくあります。それくらい中高年薬剤師に寛容的な地域ですから、薬剤師の人手は十分ですが、安心して転職することができるでしょう。

しかし、ひと口に薬剤師が働ける施設といってもさまざまです。薬局やドラッグストアなどが一般的ですが、先にも述べたように病院や診療所もあります。近年では、老人ホームでも薬剤師が必要になっています。このようにいろんな施設があるため、どこが中高年薬剤師にとって適しているのか分からないという方も少なくありません。オススメは、調剤薬局や老健施設です。老健施設はいわゆる介護老人保健施設と呼ばれるところで、老人ホームのひとつになります。これらの施設で活躍している薬剤師は中高年も多く、ブランクがある方でも働きやすいといわれています。実際、老健施設は派遣やパートの求人が多いのです。

1日数時間の勤務でも可能ですから、中高年の主婦でも安心して働くことができます。あとは、ドラッグストアも中高年薬剤師歓迎のところは多いでしょう。ドラッグストアの場合、医薬品・医薬部外品の管理だけでなく、化粧品やその他日用品の陳列、レジ業務なども必要ですが、中高年薬剤師でも働きやすいと評判です。年収は50代をピークに下がるといわれていますが、高収入を得ている方もいますので、まずは求人をチェックしてみてください。

中高年・高齢者向けの薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 お勧め度 利用料金
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料




Copyright (C) 2013-2017 薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング All Rights Reserved.