薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング

薬剤師求人中高年TOP >> 地域別の求人 >> 広島の中高年薬剤師の求人

広島の中高年薬剤師の求人

広島には非常に多くの薬剤師がおり、人口10万人に対し約240人と全国で6位になります。そのため、中国地方ではもっとも薬剤師が多いということになり、さらに2007年には薬学部が安田女子大学に新設されました。安田大学を含めると、広島には県内に4校の薬科大学があることになります。薬剤師としてしっかり育成する施設が揃っているため、広島には質の高い薬剤師がたくさんいます。

ですから、中高年薬剤師が再就職する場合、良い条件で働くことができるようになるでしょう。調剤薬局や病院、診療所なども充実していますから、『勤務先がない』と困ることもありません。では、中高年薬剤師の需要はどうでしょうか?決して高いとはいえませんが、低くもないでしょう。というのも、広島には数多くの医療施設があります。薬剤師が多いだけではなかなか働ける場所を見つけられませんが、同時に薬剤師が働ける施設が多いと、薬剤師が余ってしまう心配はありません。それは、たとえ求人の数が少ない中高年薬剤師でも同様です。ですから、広島は中高年薬剤師にとっても働きやすいエリアといえるでしょう。

しかし、気になるのが年収です。たとえばもっとも求人が多い調剤薬局の場合、500万円〜600万円程度。職場によって差はありますが、ある程度安定した収入を得ることができるといえます。ドラッグストアになると、さらに高くなり600万円〜700万円のところもあります。管理職になると800万円以上の収入も期待できますから、中高年薬剤師だからといって極端に年収がマイナスになってしまうことはありません。ですから、安心して働くことができるでしょう。広島を少し離れると、さらに年収はアップします。たとえば、福山市や呉市などです。福山市の調剤薬局は、450万円〜750万円程度のところがほとんど、呉市になると少し下がりますが、それでも410万円〜750万円程度と決して低いとはいえません。都市部よりも求人の数は減ってしまいますが、さらに収入が高くなることを考えると決して損はしないでしょう。

薬剤師は、どんなに充実していても常に必要とされる職種です。近年は、介護老人保健施設など老人施設でも薬剤師が必要な世の中です。また薬剤師はご存知のとおり国家資格ですから、基本的に何歳になっても条件が合う限り働くことができます。そのため、中高年でも再就職しやすいというメリットがあるでしょう。実際、中高年で活躍している薬剤師は少なくありません。

中高年・高齢者向けの薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 お勧め度 利用料金
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料




Copyright (C) 2013-2017 薬剤師求人<※中高年・高齢者向け>ランキング All Rights Reserved.